広島の皆様のご縁に感謝

2021年1月22日〜26日は、広島県広島市にてオリジナルブランド『想創蒼』の展示会でした。

この広島の会場をもちまして、1月の広島ツアーは終了となります。

今回も年頭から多くの出会いと、それに伴う物語がありました。
広島店は女性の店長が切り盛りする活気あふれる若いお店です。
『呉服業界(→あえてこういう風に表現しています)』の常識を覆すような、楽しい企画や元気あふれる接客が目をひく、そんなお店です。

今回もそんな中で数多くの出会いがありました。

広島の皆様のご縁に感謝

広島お客様1
広島お客様2

先ほども申し上げましたが、広島店は開店してまだ1年ほどの若いお店です。
和装の店舗展開は『歴史の長さ』が一つのポイントとなったりしますが、広島店はそれを持ち前の明るさと元気の良さでカバーしているのです。

お客様はそういう雰囲気の中での居心地の良さを求めているのです。

私もそんな空間にいると、『ワクワク』します。
きっとこれが広島店に関わる人の共通認識なんでしょう。

『そんな空間には何回でも行きたくなる』

これは私も含めた皆さんの思いなのです。

和装ブランド『想創蒼』展示会情報

●『想創蒼』代表 山本丈之

2021年1月は広島で展示会を開催
1月8日~12日・広島県廿日市市にて
1月15日~19日・広島県広島市緑井にて
1月22日~26日・広島県広島市にて
 これらの展示会は終了しました

●『想創蒼』アーティスト 山下純一

2021年1月は兵庫と京都で展示会を開催
1月22日~25日・兵庫県丹波市にて
1月29日~31日・京都府舞鶴市にて
 これらの展示会は終了しました

最新の展示会情報はコチラからご覧ください。

※状況により予定が変更になる場合があります。
※詳しい会場情報が知りたい方はコメントにて受け付けております。

和装プロデューサー、山本丈之。
古都京都に生まれ、幼少期より日本古美術文化に触れ、その美的感性を磨く。
家業の悉皆業を通じ、伝統と革新の融合した和装ブランドの確立に興味を抱く。
2004年、本格的にプロデューサーとしてのキャリアを構築し始める。
2010年、「作品を通しすべての人々の人生の一部になれる様に貢献していきたい」という想いを込め、古典柄から現代の斬新なテイストを幅広く取りそろえる和装デザイナーズブランド「想創蒼」のプロデュースを開始。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です