廿日市の皆様のご縁に感謝

2021年1月8日〜12日の5日間は広島県廿日市市にてオリジナルブランド『想創蒼』の展示販売会でした。

2021年のスタートということで気合十分でしたが、世の中の状況は暗くなる一方です。
さらに、非常に強い寒波にみまわれた5日間でしたが、それでも足を運んでくれた皆様には『感謝』の一言しかありません。

これはやはり現場で試行錯誤し前を向く従業員の皆様と、それを支援しそこに絆を見出すお客様の暖かさに他ならないのです。

廿日市の皆様、本当にありがとうございました

廿日市のお店は私にとっては癒しです。
思えばオリジナルブランド『想創蒼』を立ち上げた10年前からのご縁です。

お客様も新春ということもあり、和装姿で会いにきてくれました。
本当に感謝ですし、自分のブランドの和装が出来上がりお客様の着姿を見させていただくのは『感無量』です。

この廿日市の店長様は20代と若くして店舗を任されています。
ご実家は悉皆業を営んでいるとのことで、それは私と一緒なのです。

二人で和装の未来を語り合ったことも、廿日市でかけがえのない思い出となりました。

今後も人との縁を大切に和装の提案活動に邁進していきます。

よろしくお願い申し上げます。

和装プロデューサー
オリジナルブランド『想創蒼』代表 山本丈之

和装ブランド『想創蒼』展示会情報

●『想創蒼』代表 山本丈之

2021年1月は広島で展示会を開催
1月8日〜12日・広島県廿日市市にて
1月15日〜19日・広島県広島市緑井にて
1月22日〜26日・広島県広島市にて
 これらの催事は終了しました

●『想創蒼』アーティスト 山下純一

2021年1月は兵庫と京都で展示会を開催
1月22日〜25日・兵庫県丹波市にて
1月29日〜31日・京都府舞鶴市にて
 これらの催事は終了しました

最新の展示会情報はコチラをご覧ください。

※状況により予定が変更になる場合があります。
※詳しい会場情報が知りたい方はコメントにて受け付けております。

和装プロデューサー、山本丈之。
古都京都に生まれ、幼少期より日本古美術文化に触れ、その美的感性を磨く。
家業の悉皆業を通じ、伝統と革新の融合した和装ブランドの確立に興味を抱く。
2004年、本格的にプロデューサーとしてのキャリアを構築し始める。
2010年、「作品を通しすべての人々の人生の一部になれる様に貢献していきたい」という想いを込め、古典柄から現代の斬新なテイストを幅広く取りそろえる和装デザイナーズブランド「想創蒼」のプロデュースを京都にて開始。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です