城陽の皆様の一体感に感動

2021年12月10日〜14日は、京都府城陽市にてオリジナルブランド『想創蒼』の展示販売会でした。

この度のイベントで、2021年における私自身の外に出る活動は終了となります。
年末は京都にてモノづくりに没頭し、来るべき新しい年に備えていきます。
何卒、今後とも『想創蒼』を応援の程、よろしくお願い申し上げます。

この度は、1年ぶりに城陽にお邪魔させていただきました
今回城陽にお邪魔した5日間は期待通り、いやそれ以上の興奮と感動をいただくことができました。

まずは今回関わっていただいた皆様に、厚く御礼申し上げます。
この度は、本当にありがとうございました。

城陽の皆様の一体感に感動

私共が展開する『想創蒼』のアイテム群は、カジュアル用途がメインとなります。
したがって『必要性』の要素には乏しく、その要素で『想創蒼』をみられる方は、ごく少数となります。
なので『想創蒼』のブランドを提案するためには、和装に対する憧れを開花していただく必要があるのです。

当然、その提案は簡単なものはありません。

ですが、『夢』と『憧れ』を抱いて和装をデビューする人に多く出会うことができたのです。
これは、和装ブランドの創り手として『無常の喜び』です。

今回の城陽での活動はその『喜び』を強く感じた機会となりました。
それは、『憧れ』にチャレンジしてくれる人を増やしたい、そして『憧れ』のきっかけを掴んだ人のサポートのために全力を尽くしたいと、再度固く誓わせてくれるのです。

今回の城陽のお店の特徴は、『強い一体感のあるお店』です。
店の代表を始めとした皆様が、常にお客様の視点に立ち、お客様の気持ちに神経を張り巡らさせて行動をされておられます。

その緊張感をともなった『心地よさ』は、私に興奮を与えてくれるのです。

こういった一体感とそれに伴う行動を取れるお店が、お客様の支持を集めることのできるお店なのだと再確認することができました。

まさに2021年の最後を飾るにふさわしい、イベントだったというわけです。

この興奮と感動を忘れずに、これからも邁進していきますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。

この度は本当にありがとうございました。

和装プロデューサー
デザイナーズブランド『想創蒼』代表 山本丈之

和装ブランド『想創蒼』展示会情報

☆デザイナーズブランド『想創蒼』の12月の展示会情報☆

2021年12月のイベントは全て終了しました。

最新の『想創蒼』展示会情報はコチラになります。

●『想創蒼』代表 山本丈之

2021年12月の展示会情報は以下のとおりです。
12月10日~14日・京都府城陽市にて

●『想創蒼』アーティスト 山下純一

2021年12月の展示会情報は以下のとおりです。
12月3日~7日・広島県広島市にて
12月11日~13日・福岡県福岡市にて
12月15日~19日・広島県三好市にて

●『想創蒼』アドバイザー

2021年12月の展示会情報は以下のとおりです。
12月2日~6日・岩手県一ノ関市にて
12月10日~14日・徳島県名西郡にて

※状況により予定が変更になる場合があります。
※詳しい会場情報が知りたい方はお問い合わせください。

和装プロデューサー、山本丈之。
古都京都に生まれ、幼少期より日本古美術文化に触れ、その美的感性を磨く。
家業の悉皆業を通じ、伝統と革新の融合した和装ブランドの確立に興味を抱く。
2004年、本格的にプロデューサーとしてのキャリアを構築し始める。
2010年、「作品を通しすべての人々の人生の一部になれる様に貢献していきたい」という想いを込め、古典柄から現代の斬新なテイストを幅広く取りそろえる和装デザイナーズブランド「想創蒼」のプロデュースを開始。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。